スマホアプリを駆使するには英語ができないと

  • 投稿日:
  • by

最近、スマホが普及して様々なアプリをインストールして楽しんでいますが、日本語に対応していない良いアプリがたくさんあります。もはやユーザは世界中にいて私達日本人もそのうちの一部にすぎないのです。

となると、英語がある程度理解できなければなりません。オンライン英会話おすすめランキングなどから短期間で英語能力アップを目指せるサイトを探すべきです。英語ができるようになれば世界がひらけ、色々なアプリを楽しめるようになります。

私は仕事で英語を使う機会はないので、いかにグローバル化云々といえど、英語などもう使わないと思っていましたが、ここにきて英語ができないと情報に取り残される時代になったのだと思います。

今は大体書いてあることが理解できる程度で、自分から情報を発信したり、質問したりといったことはできませんので、ここらへんのやりとりをせっかくネット時代なのでどんどんトライ・アンド・エラーしていこうかと思います。

数年後には海外の掲示板に乗り込んでいっていろんな議論が自在にできるくらいになれば嬉しいです。

インターネットをやりながら思うことは、もっと英語ができればなぁ、という事に尽きるでしょう。
インターネットの世界では、アクセスしても意味のわからない英語のサイトが大部分なので、とても損した気持ちになります。

英語さえマスターできていれば、こんな思いをすることも無かったろうににと、後悔してしまいますが、もう後の祭りと諦めるしかありません。日本語のサイトだけで十分だと思っている人は少数派ではないかと思います。私はNASAのファンなのですが、NASAのサイトを訪ねる度に、ほんとに何とかならないものかと、思ってしまいます。

英会話スクールに通う友人が羨ましい

  • 投稿日:
  • by

私の友達は英会話スクールに通っています。
2ヶ月ほど前から通い始めたようでよく先生がどんなに面白い人か、授業も楽しい、などの話をしてきます。昔からアメリカ人というとノリがよくて楽しくて社交的なイメージがありましたが、その先生もまさにその通りみたいでした。

しかも羨ましかったのは英語力がどんどん伸びてるだけでなく授業以外の時間もアメリカ人の先生たちと過ごす時間がたくさん持てることでした。授業中以外は無料で先生たちと話し放題だし、一緒に食事したり出かけたりもみんなでしてるそうで本当に楽しそうなんです。

ハロウィンなんて最高に盛り上がるらしくて毎年仮装パーティとかするらしいです。豪華な賞品まででるみたいで彼女も楽しみにしててコスプレショップに行くと言ってました。

英会話スクールによって違いはあると思いますが勉強嫌いな彼女がここまで楽しそうに英語を学びつつ、人生まで今までよりずっとエンジョイしてる感じで英会話スクールって凄い!と思いました。

私も通いたいですが結構お金がかかるので難しいのです。そう思って最近では安く済ませられるオンライン英会話講座を探しています。現在は月額で3000円から5000円前後の価格帯で本格的な講座を受講できるサービスがいっぱい有ります。

私も早く英語を身につけて最高に人生を楽しみたいです。

小さな頃から雑談していました。

  • 投稿日:
  • by

わたしは小学校2年生から、個人経営の英会話スクールに通っていました。
その英会話スクールは、小学生(低学年・高学年)、中学生、高校生、大人、という感じでクラスを分け、中学生以上は更に英会話、文法と分かれていきます。
わたしが高校生になったとき、ちょうど、わたしの他に英会話の授業を受ける高校生がおらず、中学生の頃からみてもらっていたカナダ人の先生とふたりきりで授業をすることになりました。
はじめは、挨拶をして、その週にあったことなどを英語で話した後、スクール指定の英会話のテキストを開いて授業をしていたのですが、だんだんと、「その週にあったことを英語で話す」部分が増えていき、最終的にはそこから派生した雑談だけで授業が終わるようになっていました。
わたしの趣味である音楽や映画の話しをすることが多かったのですが、先生も映画や音楽に詳しかったので、盛り上がってしまって...。
先生も、細かな文法などは気にせず、会話が成り立てばそれでいい、というスタンスで話してくれました。
学校の授業はつまらないけれど、英語って楽しいんだな、とそのとき思うことができました。今思えばとても贅沢な経験だったと思います。

英語力を伸ばしてネイティブと会話をしてみたい

  • 投稿日:
  • by

以前、留学先で英会話学校に通い始めた時のことです。クラスにはいろいろな国の生徒たちがいて、みんなそれぞれ英会話ができるようになるために勉強をしていました。当然彼らも英会話がほとんどできないので、会話は長くは続かないのですが、すぐにみんな仲良くなり、一か月くらいでなんとなく会話ができるようになってきました。

少しずつ単語を覚え、先生との会話もできるようになってきたと思っていた時、街でネイティブと会話をする機会がありました。しかし、学校で通じるようなことを話してもネイティブには伝わらず、とても困りました。学校の先生もネイティブなのに、どうしてだろうと思ったのですが、すぐにきちんと単語を並べて発音できていなかったことに気づきました。先生は英会話学校の生徒との会話に慣れていますが、ネイティブには通用しません。

そこで、ネイティブと会話ができるようになるために、毎日音読をし、スラスラとリズム良く単語をひとつひとつ発音できるように練習をしました。その甲斐あって、次にネイティブと話す時は、初めての時よりも随分会話ができるようになっていました。

英会話を子供でもできてしまうのは

  • 投稿日:
  • by

英会話は子供でもできてしまいます。ちゃんと英語圏の人が話していることを聞き取って、英語圏の人が話しているようなイントネーションで話します。傍から聞いても、ぜんぜんわからないスピードと聞きなれない現地のイントネーションですでに幹部クラスです。

こういった子供は留学経験があって、現地に暮らしたことのある子供です。親が英語への教育熱心で子供に英語を身に付けさせたいと思っているためか、現に留学をさせていてイントネーションが綺麗なスピード感のある英会話をしています。

もはや学校で中学から英語教育を何年も勉強するより、圧倒的に身に付くのが留学というのがまるわかりです。学校の英語教育がまったく役に立たないとは言わないけれども、あまり実践的ではありません。しいていうなら日本語を織り交ぜて説明することから、読解には効果があるでしょう。

英語は学ぶ目的を定めて勉強をしましょう

  • 投稿日:
  • by

日本人は会話をするときに日本語を使用しますが、外国人は基本的に自分の国で使用されている言葉を使用します。そのため外国人とコミュニケーションを取るためには外国語を勉強して身につける必要があります。

そして外国語の中で一番使用されている英語は中学生になると勉強するようになりますがこの時期はなんのために勉強をしているのかをよく理解していなくてただやらされているような感じで勉強します。そのため勉強をしてもあまり身についていないのが原状です。

これに対して何か目的があって英語などの外国語を学ぶ場合はしっかりした目的があるために勉強をしてすぐに身につけることができます。なぜならしっかりとしたモチベーションを持って勉強することができるからです。
そのため語学を学ぶためにはただ漠然と勉強するのではなく、何か目的を定めて勉強しましょう。